カテゴリ:ハイイロチュウヒ( 51 )


2017年 12月 12日

ハイイロチュウヒ

ハイイロチュウヒ

鳥撮りを始めた頃、このフィールドに違う鳥を撮りに行ったとき
薄暗い夕暮れ時に、ずらりと大砲が並んでいる光景を目にし
どんな鳥を撮ってるんだろう?、こんなに暗くて撮れるんだろうか?・・・なんて思っていました
それからしばらくして、明るい時間にも撮れる事があることを知り挑戦することに

私には撮れない鳥さんだと思っていたハイイロチュウヒ 
それが今では、ブログの記事数でミサゴに次いで2番目に多い常連になっています
この時期になると何度となく通い詰めることになるハイイロチュウヒ
そんな思い入れがあるハイイロチュウヒ、またUpしちゃいます(11月末の在庫から)
c0304040_22591256.jpg
c0304040_22592664.jpg
c0304040_22593427.jpg
c0304040_22594526.jpg
c0304040_22595679.jpg
c0304040_23001268.jpg







by fucanon | 2017-12-12 23:06 | ハイイロチュウヒ
2017年 12月 07日

ハイイロチュウヒ

ハイイロチュウヒ

本日UPする画像は11月2日に撮ったもの
この個体、この場所を塒にしていたのですが、一昨日(5日)から塒を変えたようです
一昨日はこの場所を通過、その後も戻ってこなかったそうです
昨日(6日)は、小鳥を撮りにお山に行った帰りに寄ってみましたが
遠いところを飛んで行き、姿が見えなくなり戻ってくることはありませんでした

この個体、割と早い時間に塒に戻ってきていたので、光のある時間帯で撮ることができましたが
これからはちょっと難しくなってしまうかな
c0304040_22032589.jpg
c0304040_22034423.jpg
c0304040_22035763.jpg
c0304040_22041032.jpg
c0304040_22042484.jpg






by fucanon | 2017-12-07 22:06 | ハイイロチュウヒ
2017年 12月 03日

ハイイロチュウヒ

ハイイロチュウヒ

赤い色の鳥さん狙いも失敗に終わり、ハイイロチュウヒに戻らざるをえません(涙)
ここのところハイチュウ狙いばかり
通っても同じような画しか撮れませんが、何回でも足を運びたくなっちゃう魅力ある鳥さんなんですね
またまた同じような画ですが

c0304040_22411739.jpg
c0304040_22412902.jpg
c0304040_22414332.jpg




by fucanon | 2017-12-03 22:42 | ハイイロチュウヒ
2017年 11月 30日

続・続ハイイロチュウヒ

ハイイロチュウヒ

いつまで続くのかハイイロチュウヒ
皆さんも飽きてきたことでしょうが、私も飽きてきました
他の鳥さんが撮れれば切り替えられるのですが、あいにく撮れる見込みがございません
と言うことで、やむなくハイチュウを続けます

前回までは葦絡み、今回は目先を変えて背景の木が絡んだ画を選んでみましたが
やっぱり、ハイチュウはハイチュウでした
c0304040_23024764.jpg
c0304040_23030860.jpg
c0304040_23031875.jpg
c0304040_23033490.jpg
c0304040_23035006.jpg
c0304040_23041022.jpg







by fucanon | 2017-11-30 23:05 | ハイイロチュウヒ
2017年 11月 29日

続ハイイロチュウヒ

ハイイロチュウヒ

しつこいようですがハイイロチュウヒ続きます
他の鳥さんが撮れるまでご辛抱ください(汗)
c0304040_22455042.jpg
c0304040_22460596.jpg
c0304040_22461893.jpg
c0304040_22462638.jpg
c0304040_22464010.jpg






by fucanon | 2017-11-29 22:47 | ハイイロチュウヒ
2017年 11月 28日

ハイイロチュウヒの塒入り

ハイイロチュウヒ

ハイチュウの画像しか持ち合わせていないので、残念ながらハイチュウ続きます

ハイイロチュウヒの塒入り(ねぐらいり)の場面
塒に入る時のいろんな格好を撮りたくて狙っていますが
この個体、いろんな体勢を披露してくれず同じような画ばかりしか撮れません
まあ、通い詰めればそのうち良い場面にぶち当たるかもしれません
なんて通い詰めていると他の鳥さんが撮れないんだなあ
c0304040_23202579.jpg
c0304040_23203520.jpg
c0304040_23204469.jpg
c0304040_23205406.jpg
c0304040_23210586.jpg
この時は、割と早い時間(15:45頃)に帰ってきたので撮ることができましたが
しばらくすると、暗くなってからしか帰ってこなくなり
ヘボなおいらには太刀打ちできなくなってしまいます
今のうちにたんまりと撮っておかなくては






by fucanon | 2017-11-28 23:28 | ハイイロチュウヒ
2017年 11月 27日

ハイイロチュウヒ

ハイイロチュウヒ

昨日の画とは雰囲気を変えて
背景が変われば雰囲気も変わりますね
でも、雰囲気は変わってもヘボ写真はヘボ写真でした(涙)

c0304040_23434374.jpg



by fucanon | 2017-11-27 23:44 | ハイイロチュウヒ
2017年 11月 26日

やっと会えたハイイロチュウヒ

ハイイロチュウヒ(♂)

待ちに待ったハイイロチュウヒ、やっと会うことが出来ました
メスは前から入っていましたが、オスは遅いご到着
前日も撮りに行きましたが、ハイオスのご帰還は日没後で撮った画像は全部ゴミ箱行き
この日やっと早い時間にご登場、早い時間に撮れてラッキーでした

c0304040_21453620.jpg
c0304040_21454569.jpg
c0304040_21455813.jpg
c0304040_21460787.jpg
c0304040_21462286.jpg
これからハイチュウ詣続きそうです
今期はどんな出会いがあるのでしょう

今回ハイチュウ撮りためましたのでまだ続きます






by fucanon | 2017-11-26 21:51 | ハイイロチュウヒ
2017年 11月 12日

今季初撮りハイイロチュウヒ

ハイイロチュウヒ

今季初撮りのハイイロチュウヒ
今季初の出会いはメスさんでした
オスの姿はまだ見えないようです
今季はどんな出会いがあるんでしょうか
c0304040_21505573.jpg
c0304040_21510643.jpg
c0304040_21511407.jpg
c0304040_21512202.jpg
c0304040_21513115.jpg
c0304040_21514520.jpg







by fucanon | 2017-11-12 21:52 | ハイイロチュウヒ
2017年 04月 21日

野焼き後の葦原で

ハイイロチュウヒ(灰色沢鵟)
キジ(雉)

4月16日(日)野焼き後の葦原に何かいないか行ってみました
そしたらハイイロチュウヒの♀(チュウヒかな?)さんが葦原に降りていました
c0304040_22592156.jpg
c0304040_22593491.jpg
c0304040_22594471.jpg
c0304040_22595672.jpg
なにやら食事中のようでした
その後飛んだ様子もないまま姿確認できず
日没でカメラをしまっていると
フワフワと近くを優雅に飛んでいました
早い時間に飛んでくれれば・・・・・
c0304040_23000629.jpg
同じ場所にいたキジ
母衣打ちを披露してくれました
でも遠い、きれいに撮れず
この近くには何羽ものキジが
じっと待っていれば決闘シーンなんぞも撮れるんでしょうね
c0304040_23002048.jpg
c0304040_23003088.jpg
c0304040_23004149.jpg
あれだけハイチュウとコミミで賑わったフィールドも今はひっそりと






by fucanon | 2017-04-21 23:14 | ハイイロチュウヒ