2015年 04月 05日

初見初撮り オオマシコ

オオマシコ(大猿子)
ハギマシコ、オオマシコ、ギンザンマシコ、ベニマシコの「マシコ」は「猿子」と書き
サルの古名に由来する
どの種のオスも、顔、頭部、胸腹部などの羽色が紅色をしており
この特徴から、赤い顔のニホンザルにたとえた名前
オオマシコは、ベニマシコに比べ体が大きいことから「大猿子」

今回初見初撮りですが、今まで撮りたいと思いながらも巡り会えず
やっとのことで昨日初見初撮りができました
昨日重~い腰を上げ遠征、現地に着くと濃霧に出迎えられどうなるかと思いましたが
日頃の行いがいいおかげで???濃霧も晴れ初撮りとなりました

まだ整理中のため、とりあえず何枚か貼り付けます

オス
c0304040_944127.jpg

メス
c0304040_9442596.jpg

オス(濃霧の中での一枚)
c0304040_9443736.jpg


by fucanon | 2015-04-05 09:55 | オオマシコ


<< 憧れの鳥 オオマシコ      水場争い >>