カテゴリ:セグロカモメ( 2 )


2015年 11月 04日

セグロカモメ

セグロカモメ(背黒鴎)

本日、市美展の作品搬入してきました
昨日深夜にやっと作品完成
いつも切羽詰まらないと動かない悪い癖
でもって、最後は決めかねて、「ま、これでいいか」と妥協して決着
まあ、いつもこうなることが分かってはいるものの、学習能力がないから仕方なし

今回から会場づくりも担当することになり、午前中は会場で足止め
午後から行ってきましたよミサゴポイント
でも、ミサゴさん来てはくれましたが、遠~~~い
仕方ないので代わりに撮らしてもらったセグロカモメさんをアップします
c0304040_22394815.jpg

c0304040_2240137.jpg

遠くでホバリング、魚を狙ってるんでしょうか
c0304040_22401965.jpg
c0304040_22404114.jpg
c0304040_2241081.jpg
c0304040_22412250.jpg

鮭を撮っていて、なかなか水面から顔を出さないので、「顔を出せ」と言ったら
顔をこんなに出してくださいました(笑)
・・・ではなく、浅瀬に乗り上げてしまいました
メスのようですが、体がかなり傷んでいます、尾の辺りの皮がむけちゃっていますね
もう産卵後で終期のようですが、何とかこの浅瀬から脱出、泳いで行きました
c0304040_22414146.jpg
c0304040_2242032.jpg


by fucanon | 2015-11-04 22:55 | セグロカモメ
2013年 11月 10日

初見初撮り セグロカモメ

セグロカモメ 初見初撮りです
本日は天気が悪いという予報で、鳥撮りはお休みしようと決めていましたが、昼近くになり明るくなってきたのでミサゴ狙いで
いつもの沼に。私が着く前に4回ほどミサゴが飛来し、うち1回だけ飛び込みがあったとのことでした。
それから4時間ほどミサゴを待ちましたが、1度も出ることは有りませんでした。こういうことしばしばですからめげませんよ。
ミサゴ待ちの間に、初見初撮りセグロカモメを撮ってきました。
現地では、ウミネコということでしたが家に帰って図鑑を調べましたが、セグロカモメではないかと思われます。
ウミネコは、嘴先端が赤と黒ですが、セグロカモメは先端が赤のみ
ウミネコの尾羽には、黒い帯がありますが、この鳥には黒帯が無く白一色。セグロカモメには黒帯は無い。
この鳥に似たオオセグロカモメは、初列風切の先と雨覆が同じ色ですが、この鳥は初列風切先端は黒、雨覆はグレー。
このことを総合判断するとセグロカモメと言うことになります。水鳥初心者の私ですからこの判断間違いがあるかもしれませんが
ご存知の方はご指摘ください。
c0304040_21104806.jpg
c0304040_21032678.jpg
c0304040_21030634.jpg
c0304040_21023940.jpg
c0304040_21021643.jpg
c0304040_21014332.jpg


by fucanon | 2013-11-10 21:15 | セグロカモメ