2016年 06月 10日

森の中のオオタカ

オオタカ(蒼鷹)
森の中に入って行くと、大きな鳥が葉蔭に舞いおりました
葉蔭で何かごそごそと動きがあります
これはオオタカが獲物を調理していると直感
飛び出しを息を止めて(いや死んじゃう)、息をひそめて待ちます
しばらくすると、予想通り舞い上がり、そしてこちらに向かって飛び立ちました
そんな瞬間を撮ることができました

調理した大きな獲物を片足で持ってこちらに飛んできます
c0304040_2311137.jpg
c0304040_2312939.jpg
c0304040_2315161.jpg

以下止まりもの
夕方の暗い森の中、ISO感度は上がるわ、SSが1/25secでは荒い画になってしまいました
c0304040_2341163.jpg
c0304040_2344065.jpg

1枚目は目にピントが来てますが
2枚目、3枚目につれピンがずれてきています
この場合、AFでは追い切れないので置きピンで撮っていますが
超望遠レンズの前側の被写界深度は非常に浅く、2枚目までがまず見れる範囲
3枚目では完全にピントが外れていますね
5Dの場合、6コマ/秒ですから、1DXの14コマ/秒の場合5~6コマまでは被写界深度内となるのでしょうか
こういう飛びものの場合、1DXの14コマ/秒というのは魅力ですね
私もそろそろ検討しようかな?  検討だけならタダですが・・・・・
そういえば、機種変更「0」円なんて携帯の世界では
カメラの方も、機種変更「0」円・・・なんてなったらいいな

1~3枚目:5DMarkⅢ+EF600mmF4+EF1.4×
4枚目~:7DMarkⅡ+EF100-400mm

by fucanon | 2016-06-10 23:35 | オオタカ


<< 今日のオオタカ      続・高原のアカゲラ >>